FC2ブログ

音けっとありがとうございました!

2018/12/05 (水) 01:14:52

こんばんは、asearoute主宰の須藤です!


12/2に、音けっとin大阪なんば第二回がありまして、新作「はなむけ」と姉妹サークルからの委託作品を持っていきました。


おかげさまで、多くの方がスペースにいらっしゃり、「はなむけ」も委託作品もお手にとっていただきました。


時には作品についてお話したりもできて、M3のときよりゆっくりとお話できたことが何より嬉しかったです。

M3で以前スペースに来てくださった方もいらっしゃって嬉しかったですし、ついこの間再販が決定した箱庭S作品の@Home・I'm home,-アットホーム・アイムホーム-を聞きましたといってくださった方もいました。ありがとうございます。

聞きましたの言葉が本当に嬉しいのです!


「はなむけ」も、聞いてくださる方に何かを残せればいいなと思いつつ……通販はまだかといわれそうですが、事前予約の方の発送が完了してから通販を開始する予定なのでもう少しお待ちください。料金も事前に告知していた金額から少しだけ変更させていただく予定です。



ちなみに、Booth以外でも委託先を検討中ですので、決定次第改めてお知らせしますね。


それ以外にも動きはじめていることはあったりします。


今後ともasearouteをよろしくお願いいたします。


追記は「はなむけ」のタイトルについての小話です。



ーーーーーーーーーー


というわけで追記です!


はなむけ、というタイトルの前は「冬来たりなば春遠からじ」でした。

本編を聞いていただくと、最初このタイトルだった意味がおわかりいただけるかと思います。


ただ、このタイトルにしなかったのは、

長いから。


以外にも理由はあって、ただ単に、「はなむけ」の内容にはあわなくなってしまったからです。


最初このタイトルだった〜の文と矛盾してると思われそうですが、矛盾してません。(笑)

あっていて、あってないのです。


そして、自然とタイトルになったのが「はなむけ」。


ひらがななのはロゴの都合です。
漢字にしたところで潰れるし……ひらがなのほうがやおいし……手裏剣入れて花ぶわぁさせたいし……という理由です。


冬来たりなば〜を最初に考えたのは音けっと合わせだからです。


冬に出すから冬にまつわる話にしたいなーと。


そんなかんじで、タイトルについてのお話でした!


スポンサーサイト
Trackback(-) comment(-) 日常